新型コロナウイルス感染症の影響で受験ができない場合の対応について(一般選抜)

  • 入試情報
  • 2021.08.20

新型コロナウイルス感染症に罹患等したことにより、2022年度一般選抜のうち、T日程入試、英語外部試験利用入試、A方式入試を受験できない場合は、追加の入学検定料を徴収せずに同一学部・学科(専修)の大学入学共通テスト利用入試B方式への受験の振替を行う特別措置を実施します。

 特別措置の適用には大学入学共通テストの受験が必要となりますのでご留意ください。

1 試験科目・配点

 特別措置の試験科目・配点は、受験できなかった学部・学科(専修)の大学入学共通テスト利用入試B方式と同じ試験科目・配点とします。

2 合格発表日、入学手続期間

特別措置の合格発表日・入学手続期間は、大学入学共通テスト利用入試B方式とは異なる日程となります。

3 入学検定料

(1)入学検定料の再徴収はしません。

(2)特別措置(大学入学共通テスト利用入試B方式)の入学検定料とT日程入試、英語外部試験利用入試、A方式入試の入学検定料との差額は返還します。

(3)特別措置の対象者でありながら、次のいずれかに該当する場合は、受験の振替ができないため、入学検定料を返還します。

 a すでに同一学部・学科(専修)の大学入学共通テスト利用入試B方式に出願している場合

 b 同一学部・学科(専修)が指定する大学入学共通テスト利用入試B方式の指定科目を受験していな

い場合

4 特別措置の詳細について

2022年2月上旬までに本学入試情報サイトでお知らせいたします。

このページをSNSでシェア

©Hosei University
トップへ