外国人留学生入試前期日程の第二次選考について

  • 入試情報
  • 2020.10.12
【面接型】  法学部・文学部・経済学部・社会学部・経営学部・国際文化学部・
      人間環境学部・現代福祉学部・情報科学部・キャリアデザイン学部・
      デザイン工学部・理工学部・生命科学部・スポーツ健康学部
外国人留学生入試前期日程の面接型については、新型コロナウイルス感染症および渡航制限の状況を踏まえ、試験日1ヶ月前の2020年11月6日時点(日本時間)で日本への入国制限が解除されていない場合(入国後の待機措置が継続している場合も含む)、第二次選考の全面接をオンラインで実施します。面接をオンラインで実施する場合でも入試日程の変更はありません。また、日本に居住している方も含め市ヶ谷キャンパスに来る必要はありません。実施に係る詳細は11月6日にこのサイトでお知らせします。

【小論文・面接型】 文学部
文学部「小論文・面接型」の第二次選考は試験会場での小論文と対面面接を実施する予定です。渡航制限で日本に入国できない場合、または日本に入国することで居住国に帰国することができず第二次選考の受験が事実上不可能となる場合の入学検定料の取り扱いについては、第二次選考終了後、対象者にご連絡します。


このページをSNSでシェア

©Hosei University
トップへ