2021年度一般選抜の変更点【生命科学部】

  • お知らせ
  • 2019.12.05

応用植物科学科のA方式(個別方式)の受験科目の適用の変更について(2019年12月5日掲載)

2021年度一般選抜より、生命科学部応用植物科学科のA方式(個別日程)について、受験科目の適用を以下のとおりとします。

これまでは英語・数学・理科の3教科とも受験したうえで、「数学」と「理科」については得点の高い1教科のみを合否判定に使用していましたが、2021年度一般選抜より英語・数学・理科の3教科とも必須とし、3教科の合計点で合否を判定します。


<変更前>

教科

適用

配点

出題範囲

英語

必須

150

「コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ、

英語表現Ⅰ・Ⅱ」

数学

どちらか得点の

高い1教科のみ

を利用

150

「数学Ⅰ・Ⅱ、数学A・B」

※数学Bは「数列」「ベクトル」を出題範囲とする。

理科

「物理基礎・物理」「化学基礎・化学」「生物基礎・生物」の3 科目から1 科目選択

※物理は「様々な運動」「波」「電気と磁気」を出題範囲とする。


<変更後>

教科

適用

配点

出題範囲

英語

必須

150

「コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ、

英語表現Ⅰ・Ⅱ」

数学

必須

150

「数学Ⅰ・Ⅱ、数学A・B」

※数学Bは「数列」「ベクトル」を出題範囲とする。

理科

必須

150

「物理基礎・物理」「化学基礎・化学」「生物基礎・生物」の3 科目から1 科目選択

※物理は「様々な運動」「波」「電気と磁気」を出題範囲とする。



このページをSNSでシェア

©Hosei University
トップへ