(2020入試)入試変更点のお知らせ①(英語外部試験利用入試)

  • 入試情報
  • 2019.04.18

2020年度入試より、英語外部試験利用入試(一般入試)は、以下の通り変更となります。
各学部・学科が指定する英語外部試験の基準を満たすことで英語科目が免除となる、1科目入試です。

1.英語外部試験 スコア基準の変更

英語外部試験利用入試の出願資格となる、英語外部試験のスコア基準が一部変更となります。
各学部ごとのスコア基準については、以下のリンク先(PDF)をご覧ください。

2.英語外部試験にTEAP CBTを追加

法学部(法律学科・国際政治学科)、文学部英文学科、経済学部国際経済学科、人間環境学部、現代福祉学部、スポーツ健康学部、情報科学部、デザイン工学部、理工学部、生命科学部では、英語外部試験利用入試で利用できる試験にTEAP CBTを追加します。
また、国際文化学部の分野優秀者特別入試、情報科学部の公募推薦入試においても、出願資格にTEAP CBTを追加します。


詳細は、5月下旬頃に本サイトでお知らせします。

このページをSNSでシェア

©Hosei University
トップへ