一覧に戻る
教員紹介

派遣留学をはじめ、多様なプログラムで人間力豊かなグローバル人材を育成(大学ジャーナル Vol.125)

“世界のどこでも生き抜く力”を――文部科学省のグローバル人材育成事業および2014年度からのスーパーグローバル大学創成支援の採択を機に、グローバル化、グローバル人材育成のための取組を加速させてきた法政大学。
創立150周年を迎える2030年度には「世界から進学したい大学となる」と、その取組を一段と加速しています。取組の中核をなす三層の海外留学事業について、国際化担当副学長の福田好朗先生にお聞きするとともに、グローバル化に対応した新たな入試制度についてもご紹介します。

このページをSNSでシェア

©Hosei University
トップへ