一覧に戻る
同郷の後輩たちへ

千葉県出身 森田 大成 さん

  • デザイン工学部都市環境デザイン工学科2年(2018年3月時点)/出身高校:東邦大学付属東邦高等学校

あなたが感じる法政大学ならではの魅力を教えてください。

法政大学は総合大学であり、私はデザイン工学部という理系学部に所属しているのですが、市ケ谷キャンパスは文系学部がほとんどでさまざまな人がいます。その中で理系文系を超えた交流ができること、自分と同じ環境の人と過ごしているだけでは得られない刺激がたくさんあることが法政大学の魅力です!

あなたが法政大学に入学して一番熱中したことは何ですか。

私が大学2年生の時に「オープンキャンパス」のスタッフの重要なポジションに就き、その仕事が一番熱中しました。たくさんの困難や苦労もありましたが、その中に感動があり、自分が成長したことを実感できました。

法政大学で得たものは何ですか。また、あなたにとって法政大学とはどんな大学ですか。

法政大学に来て、高校生までの固定概念や今まで自分が思っていた考えとは違ったことがたくさん発見出来ました。また、新しい目標も生まれ、何でも話せる友達や先輩も多くできました。私にとって法政大学は、今までになかった新しいものを探せる大学です。

東京の大学で送るキャンパスライフはいかがですか。

すごく楽しいです!アルバイトや遊びに行くとしてもすぐに行きたいところに行けますし、流行に身近に触れることが出来ます。また、自分が所属しているデザイン工学部では都心の最先端のデザインを学ぶことも重要なことであり、授業の題材を選ぶ時もインターネット上で探すのではなく、実際に足を運んでいくことにも楽しさがあります!

これから大学を目指す地元の受験生へメッセージをお願いします。

周りの簡単な言葉や誘惑に負けずに、自分で決めたことを絶対にあきらめないでください!今は勉強ばかりでつらくて大変かもしれないですが、大学に来たら今までとは比べ物にならないくらい自由で楽しいキャンパスライフが待っています!!!

関連情報

このページをSNSでシェア

©Hosei University
トップへ